ガンズ・オブ・グローリー (Guns of Glory)

 

ガンズ・オブ・グローリー (Guns of Glory)

マスケット銃を手に兵士が戦う!機械と冒険ロマンが同居できる時代を描いた戦略シミュレーション
SLG/無料/★★★★☆


「ガンズ・オブ・グローリー (Guns of Glory)」は、マスケット銃が主戦力だった時代を舞台にした、多人数プレイ型戦略シミュレーション。戦略シミュレーションの世界観では、これまでにありそうでなかった時代を舞台にしているのが特徴だ。<h3>機械と冒険ロマンが同居!魅力溢れる時代</h3>マスケット銃とは、弾を銃口から詰める前装式の銃で、16世紀から19世紀にかけてヨーロッパで主に使われていた。この時代は銃がメインでありながらも、戦車や戦艦のような近代兵器は取り入れられておらず、まだ歩兵同士が戦うことが前提という時代。このため、「機械」と「人間による冒険ロマン」が同居しているのが魅力!<h3>戦略ゲームの王道!オーソドックスなゲームシステム</h3>本作のゲームシステムは、戦略ゲームとして王道。自分の領地に施設を建てて収入を増やし、増えた収入で軍備を増強。軍隊を率いて領地の外で支配地を増やしていく…というスタイル。慣れ親しんだゲームシステムで、マスケット銃がメインという新鮮な時代の雰囲気をたっぷり堪能できる!


戦略シミュレーションのだいご味のひとつが、育成。本作でも、自分の領地、支配者である自分のスキル、そして自分の軍隊…と、実に多彩な育成が用意されている。その中でも本作ならではの存在と言えるのが、飛空艇だ!<h3>飛空艇と歩兵で進撃!資源を大量ゲット</h3>飛空艇は、領地の外の資源地へと進撃する際、歩兵とともに出撃可能。戦闘の際に活躍してくれるだけでなく、輸送手段でもあるため、獲得できる資源量もアップしてくれる!<h3>飛空艇を強化!俺の船で空を飛ぶ</h3>飛空艇は攻撃や防御、収集といった要素に対して装備を行うことで強化が可能。自分の手で細かく強化した飛空艇がマップを飛び、敵を倒すのは、メチャクチャ誇らしい気持ちになれる!他の戦略シミュレーションでは味わえない飛空艇の育成は、本作最大の魅力といっていいだろう。


多くの戦略ゲームでは、軍隊を活用しだすのは序盤を過ぎ、十分に自国が育ってから。ただ本作では、チュートリアルの早い段階で、軍隊を派遣して資源の獲得を行ったり、領地の外をうろつく「野獣」(モンスターのようなもの)退治を行ったり…と、軍事行動を促される。そこで、序盤の早い段階で次の2つを心がけよう。<h3>訓練を欠かさない!軍隊を常に最強に</h3>「野獣」に勝つために必要な戦力は、軍隊の人数に比例する。そこで、訓練所での訓練を欠かさず行い、軍隊を常に最強の状態で維持しよう。<h3>戦争系スキルを取得!レベルアップしたら忘れずに</h3>画面右上の顔アイコンをタップすると、スキルツリーが表示される。ここで、軍隊の能力を高める「戦争」系スキルを獲得しておこう。スキル獲得に必要な「能力ポイント」は、レベルアップで手に入るので、レベルアップの度に確認するといいだろう。

ガンズ・オブ・グローリー (Guns of Glory)のゲームの流れ



ゲームをスタートすると、派手な映像演出とともに背景ストーリーが語られる。マスケット銃メインの世界観は、PCのMMORPG「グラナド・エスパダ」やコミック「軍靴のバルツァー」といった作品が好きな人なら親しみやすいハズ!




背景ストーリーの後はゲーム開始!操作方法は、このキレイなおねーさんが教えてくれる。困ったら、画面右下のヒントボタンをタップすれば、次に何をすればいいのかわかるぞ!




基本的にはヒントで軍事的な行動をしろと言われるまでは施設の建設が続く。画面内の空き地をタップして、建てたい施設をタップで選べばOK。序盤はほぼ待ち時間なく施設が完成する。




領地の外で資源を取ってこいだとか、野獣を倒してこいだとかいったヒントが出現したら、いよいよ軍事行動開始!兵士とともに飛空艇が行軍する様がカッコいい。




軍事行動の結果は、レポートとして届く。どのレベルの、どんな相手に、どれくらい兵士が倒されたかこまめにチェックしておくと、今後、軍隊派遣時にどのくらいの兵士を投入すればいいかの目安になるぞ。




施設の建設や軍事行動を繰り返していると、経験値が貯まって君主である自分レベルがアップ!レベルアップによっていろいろアイテムが手に入るが、重要なのは「能力ポイント」だ。




「能力ポイント」を使うことで、スキルツリー上のスキルを解放できる。スキルによって軍事や内政の効率を高めることが可能だ。レベルアップの度に確認し、こまめにスキルを解放していこう。


口コミ&招待コード掲示板

※招待コードが無いアプリもありますので、ご了承ください。
公序良俗に反する書き込みは予告なく削除させて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。